ホームページへ

カマグラゴールド偽物の危険性

カマグラゴールド偽物の危険性
日本とタイの専門会社による調査によると、ネットで購入したED治療薬の55.4%が偽物であったとの報告が上がっています。バイアグラやカマグラは、ED治療薬はなぜ偽物が出回るのでしょうか?偽物を作る業者側の動機は、製造コストを抑えて利益を上げることにつきると思います。

カマグラの本物であれば、健康に害はない?
カマグラゴールドの正規品を飲む分には、飲み合わせの悪い薬と併用したり、1日1錠を超えて飲んだりしない限り過度な心配はいりません。私は実際にカマグラを長いこと飲み続けていますが、長期的に見て体調が悪くなったということもありません。むしろ、EDを解消できて夫婦仲も改善されたので、心身ともに元気になったほどです。薬なので副作用はありますが、ほてりや鼻づまりなど、あくまで一時的なものです。ただし、個人差はありますので、初めて飲む人は半分から試すなど慎重にいきましょう。

販売サイトの信頼性
私が利用している個人輸入代行サイトでは、口コミが投稿されており、ヤラセなどではなく実際に更新されています。レビューを投稿するとポイントがたまるため、ユーザーからするとモチベーションにつながる仕組みになっています。このようにしっかりとした口コミシステムを構築している場合、万が一効果の出ない偽物を販売すると、あっという間に口コミで悪い情報は拡散されてしまいます。サイト側も決して偽物を扱おうとは思わないでしょう。結果的に売り上げに大きく影響しますので、現地調達ルートにも非常に気を使っているようです。


カマグラの公式サイト